LSI Design & Development

Integrated circuit's artistic

Integrated circuit's artistic
テクノロジーのはもっとフレンドリーな存在に

With Transistor

私たちの生活は、半世紀以上も前に発明されたトランジスタと歩み続けました。 トランジスタは進化を続け、人々のライフスタイルを変え続けています。テレビ・車・スマートフォン・タブレット医療機器・衛星あらゆる分野にとって必要不可欠です。
私たちが設計・開発する半導体は、常に進化の先頭を歩み続けています。私たちは、未来を創造する技術を提供します。

時代はIoT

For create the future

すべての物にインターネットでつなぐIoT(Internet of Things)はライフスタイルを大きく変化させる技術の一つです。IoTを実現するには、小型化、省電力で動作する半導体が不可欠です。
私たちは、革新的なプロダクトを創出するため、設計開発を行っています。

Analog Design Policy

テクノロジー 私たちアナログ回路設計者は以下の設計ポリシーを持ち、良質な回路を必要最低限の時間で提供します。

求められる仕様の理解

回路設計する際に特性面の仕様が完全数値化されることは多くありません。 そのため私たちは過去特性やユーザーの使用用途から求められる特性を推測し数値化し取り組みます。

トレードオフの存在

私たちは回路トレードオフを認識し、要求されるスペックの中で最良の答えを導きます。

開発期間の意識

十分な時間を費やし開発を行うことが出来れば、開発時間に比例した良質な回路を得られます。 しかし、日々、開発期間が短縮され、限られた時間で要求を満たすためには 様々な内容を短時間で取捨選択する能力が要求されます。

最適解は異なる

私たちは、開発プロセスによって、最適な回路構成は異なることを理解し開発ます。

Design Actual

出力電圧精度、応答性の仕様を満足させ、すべての入出力条件及び想定し得る全ての外付け条件において発振安定性を確保するため、位相特性を伝達関数から算出してます。 *Adaptive on time制御で伝達関数を算出

アナログ回路設計、dcdc回路ブロック

本機種がローコストプロセスで製造されるため、配線層が非常に少ない。 そのため、デジタル回路についてはVerilog-HDLからの自動配置配線では 面積が大きくなってしまう可能性が高いため、I2C、レジスタブロック以外は すべて手置きロジック構成しテスト回路設計も合わせて実施しています。 *配線遅延等の検証に関しては実際のレイアウトからLPE抽出を行い確認

dcdc回路の設計

Our Business

LSI・ICの回路設計(アナログ回路設計・デジタル回路設計・テスト開発)を受託請負・一般派遣形態にてビジネスを展開します。また、以下では当社のメインとなるアナログ回路設計について紹介します。

受託開発サービス

国内の家電メーカー様を中心に、高い技術力を必要とするパワー系のアナログ回路の開発において、数々の技術提供を行ってまいりました。また、デジタル回路では、4K2Kの画像処理・映像処理系の先端開発に携わりあらゆる製品の設計開発を行っております。

過去の開発実績を見る〉

人材派遣サービス

大規模なプロジェクトを進行するにあたり、一時的なリソースの確保、またはコストを意識した開発が必要になるシーンは多く存在します。我々は、人材の確保が難しい半導体業界においてプロジェクト、コストに合わせて最適な人材を提要しています。

過去の開発実績を見る〉

LSI設計開発に関するお問い合わせ

設計開発に関するお問い合わせ

通常3営業日以内に担当者よりご連絡いたします。
具体的なプロジェクトがなくても、サービスや事例の紹介を行います。